スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wine.app:Mac で Ib(イヴ)をプレイする

ニコニコ動画の実況で火がついたらしいホラーゲーム、Ib (イヴ)を Mac でプレイする試みです。
まあ過去記事の焼き直しなんですけど、改めて Wine.app の使い方を解説してみたり。
Ib の動作については、私の環境ではラストまで問題なくプレイできました。

WineBottler のポイントは、
・フリーウェアです
・実際には WineBottler は使いません。同梱されている Wine.app を使います。
・Windows アプリは X11.app または XQuartz で表示されます。OS X 10.5〜10.7 では X11.app が標準インストールされています。

ちなみに、うちの環境はこんな感じです:
Ib のバージョン = 1.05
WineBottler のバージョン = 1.6-rc5
Mac = iMac early 2008
グラフィックス - ATI Radeon HD 2600 Pro
OS X 10.8.5

注意点:
Wine.app は Intel Mac でないと動作しません。
また、グラフィックスが非力な Mac だと(グラフィックが Intel GMAの Mac とか)、スムーズにプレイできないかもしれません。


大まかな流れとしては、
1. Wine.app と WineBottler のインストール
2. XQuartz のインストール(オプション)
3. 新しい Prefix を作る
4. 日本語フォントのインストール
5. RPGツクール2000 RTP のインストール
6. Ib のインストール
7. Ib が起動しない場合
となります。



0. 最初に

・拡張子 exe のファイルは、Wine.app で開きます。
・ここに書いた方法は、私の環境での例です。違う環境の Mac でもうまくいくとは限りませんのでご注意を。




1. Wine.app のインストール

WineBottler | Run Windows-based Programs on a Mac
から、WineBottlerをダウンロードしましょう。
Ib 1.05に対して
OS X 10.7 〜 10.8 の場合 = WineBottler 1.6-rc5 を推奨。これでIbが動かないときは 1.4.1.6 を試す
OS X 10.6 以前の場合 = WineBottler 1.2.5 を推奨

となります。
ダウンロードリンクをクリックするとウインドウいっぱいの広告が表示されるので、それをしばらく眺めたあとに右上の「Skip AD」をクリックするとダウンロードページに進みます。
無事にダウンロードできたら、Wine.app を適当なフォルダ(アプリケーションフォルダなど)にコピーします。

次に、Wine.app を起動します。
初回の起動はかなり長いので気長に待ちます。
この Wine.app は常駐型のアプリケーションで、メニューバーのアイコンから操作します。

wine_menu




2. XQuartz のインストール(オプション)

・Wine.app が 1.4 以降の場合
・OS X 10.8 の場合
上記のいずれかの場合では、XQuartz 最新版をインストールする必要があります。
XQuartz
から XQuartz 2.7.4 をダウンロードして、インストールします。




3. 新しい Prefix を作る

Prefix とは、Windows 仮想環境を保管するフォルダのことです。
Windows アプリのインストールは、この Prefix に対して行います。

まず、Wine.app を起動します。
「Prefix」という名前の Prefix (ややこしい…)が既に存在しているかもしれません。
これにいろいろインストールしても良いですが、環境を作り直すときなどに面倒なので、新しい Prefix を作ります。
Wine メニューの「Change Prefix…」を選ぶと Change Prefix ウインドウが前面になるので、「Add…」を選びます。
wine_changeprefix

Prefix の名前と保存場所を指定します。
Prefix の名前は、英字のみ、空白を含まない方がトラブルを防げます。この例では「TOHO」という名前にしています。
保存場所はパスに日本語を含んでいない場所ならどこでも良いです。
この例ではホームの書類フォルダを指定しています。
※ ホームに最初から用意されている「書類」「デスクトップ」といったフォルダは、実は内部的に「Documents」「Movies」のような英語名になっているので大丈夫です
作成が完了すると、Change Prefix ウインドウに作成した Prefix が表示されます。

wine_AddPrefix

wine_prefix_created

wine_prefixadded

※ CrossOver Mac や MikuInstaller を使っていると、それら用の Prefix(ボトル)も表示されます。
間違って消してしまわないように注意しましょう。
また、最初からあった「Prefix」も、できれば消さないようにしてください。


作られた「TOHO」をクリックするとダイアログが出るので、OK をクリックすると、TOHO がデフォルトの Prefix に設定されます。
wine_changeprefix




4. 日本語フォントのインストール

日本語フォントをインストールしないと、インストーラが文字化けしたり、ゲーム中の文字がかなり読みにくくなったりするので、日本語フォントをインストールします。
まず、
IPAモナーフォント
から opfc-ModuleHP-1.1.1_withIPAMonaFonts-1.0.8.tar.gz をダウンロードします。この中の fonts フォルダにIPAモナーフォントが入っています。

ここからの作業は、Wine.app を終了してから行います。メニューから「Quit Wine」を選んで、いったん Wine.app を終了しましょう。
次に、2. で作成した Prefix を Finder で探します。
今回の例では「TOHO」という名前の Prefix を書類フォルダに作りましたので、書類フォルダを開くとそこにあるはずです。
見つけたら、その中にある drive_c/windows/Fonts フォルダを開き、IPA モナーフォントの5つのファイル
・ipag-mona.ttf
・ipagp-mona.ttf
・ipagui-mona.ttf
・ipam-mona.ttf
・ipamp-mona.ttf
これらを、Fonts フォルダにコピーします。

ipa_mona_copy

次に、作成した Prefix 内の「user.reg」をテキストエディットで開きます。
今回の例では「TOHO」という名前の Prefix を書類フォルダに作りましたので、TOHO フォルダを開くとそこにあるはずです。

開いたら、そのいちばん最後に、以下の文字列をコピーしてください。

[Software\\Wine\\Fonts\\Replacements]
"MS Gothic"="IPA \x30e2\x30ca\x30fc \x30b4\x30b7\x30c3\x30af"
"MS Mincho"="IPA \x30e2\x30ca\x30fc \x660e\x671d"
"MS PGothic"="IPA \x30e2\x30ca\x30fc P\x30b4\x30b7\x30c3\x30af"
"MS PMincho"="IPA \x30e2\x30ca\x30fc P\x660e\x671d"
"MS UI Gothic"="IPA \x30e2\x30ca\x30fc UI\x30b4\x30b7\x30c3\x30af"
"\xff2d\xff33 \x30b4\x30b7\x30c3\x30af"="IPA \x30e2\x30ca\x30fc \x30b4\x30b7\x30c3\x30af"
"\xff2d\xff33 \x660e\x671d"="IPA \x30e2\x30ca\x30fc \x660e\x671d"
"\xff2d\xff33 \xff30\x30b4\x30b7\x30c3\x30af"="IPA \x30e2\x30ca\x30fc P\x30b4\x30b7\x30c3\x30af"
"\xff2d\xff33 \xff30\x660e\x671d"="IPA \x30e2\x30ca\x30fc P\x660e\x671d"



user_reg_copy

ブログの幅が狭いので変な箇所に改行が入っていますが、実際には、 "~" = "~" という形式の途中に改行は入りません。
コピーが成功すると、下のスクリーンショットのようになります。参考にしてください。

userreg.jpg

テキストエディットの設定によっては、user.reg を保存するとコピーした文字列の\記号が¥記号に変わったり、消えてしまうことがあります。
RPGツクール2000 RTP インストーラを起動したときに「日本語フォントをインストールしたはずなのに、字が小さくて読みにくい…」「文字化けして字がまったく読めない…」と思ったら、user.reg を開いて、文字列が正しくコピーされているかどうか確認してください。




5. RPGツクール2000 RTP のインストール

Ibをプレイするには、RPGツクール2000 RTP のインストールが必要です。
まず、
RPGツクール2000 RTP / ファミ通.com無料ゲーム
から、自己解凍形式 2000rtp.exe をダウンロードします。

※ 最新のものは zip 形式に変更されています。こちらの場合、ダウンロードした 2000rtp.zip をダブルクリックで展開して、中にある RPG2000RTP.exe を Wine.app で開いてインストールします。

ダウンロードしたファイルが自己解凍形式 2000rtp.exe の場合は、解凍先をあらかじめ作っておきます。今回の例では、2000rtp.exe と同じ場所に「rtp」フォルダを作っておきます。

※ 解凍先フォルダ名に日本語を使わないようにします。日本語の名前がついたフォルダの中もNGです。
(ホームに最初からある「デスクトップ」「書類」などのフォルダは例外です)
これを守っていないと、2000rtp.exe のインストールに失敗する場合があります。

次に Wine.app を起動し、ダウンロードした 2000rtp.exe を開きます。
(CrossOver や MikuInstaller を使っている場合は、コンテキストメニューの「このアプリケーションで開く…」から Wine.app を指定しましょう)
Prefix を選択するダイアログが出る場合は、「TOHO」が選択されているのを確認してから Go をクリックします。

※ このダイアログは、Wine.app で何かファイルを開くたびに表示されます。
※ 左下の「Don't show this dialog again」をONにすると、次からはダイアログ表示が省略されます。

wine_open_file

解凍先を指示するダイアログが出たら「参照…」をクリックして、先ほど作った rtp フォルダを指定してから「OK」をクリックします。
※ ここで文字化けしている場合は、日本語フォントのインストールに失敗しています。
5. に戻って、フォントをちゃんと Fonts フォルダにコピーしているか、user.reg に書き込んだ文字列が間違っていないか、などを確認してみましょう。

rtp_extract

rtp_folderselect

そして解凍されたファイル群の中から「RPG2000RTP.exe」を開き、画面の指示に従ってインストールします。
ダウンロードファイルが zip 形式の場合も同じく、それを展開して中にある「RPG2000RTP.exe」を開きます。
途中でインストール先を参照するところがありますが、特に変更せずそのまま「次へ」をクリックでOKです。

rtp_install01

rtp_install02




6. Ib のインストール

Ibの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
から Ib_1.04.zip をダウンロードして、好きな場所に解凍します。

次に、「「うごくえほん」が読み込めない方へ」内にある「パッチ適用方法」を読んで、そこの指示通りにします。
これで準備完了、Ib.exe を Wine.app で開きましょう。
X11.app の設定によっては、フルスクリーンモードへの移行を許可するためのダイアログが表示されます。

x11_fullscreen

とりあえず「許可」にすると、Ib が起動するはずです。キーボードで操作します。




7. Ib が起動しない場合

以上の手順を終えても
・OLEエラーが出て画面が表示されない
・音が全く出ない
などで Ib が正しく起動しない場合、以下の手順を順番に試してみてください。

1. Wine メニューから「Configuration...」を選び、画面タブで「仮想デスクトップをエミュレートする」をONにします。デスクトップの大きさは 800 x 600 のままでよいです。

2. Wine.app のメニューから「Winetricks」を選ぶと、Winetricks ウインドウが開きます。
項目の中から「l3codecx」と「ddr=gdi」にチェックを入れて、「Apply」をクリックしてインストールします。

※ 補足
・フルスクリーンだとかなり処理落ちします。ウインドウモードでのプレイがおすすめ。
・command + option + A で、フルスクリーンモードから強制的に抜けられます。
・fn + F4 でウインドウモードとフルスクリーンモードとを切り替えられます。
・fn + F12 で強制的にタイトル画面に戻ります。
・話す、調べる、決定は、スペースキーでも可能です。

ib_play

美術館でのホラーストーリーを楽しみましょう。
スポンサーサイト

怒首領蜂最大往生 プレイしてきました

怒首領蜂最大往生、めでたく最寄りの場所に入りましたのでプレイしてきました。
つーか私しかプレイしてませんでした。入ってる筐体もブラウン管がくたびれていて画面が見にくい。うーむ。
もうSD解像度は興行的に限界突破してるので、次はHDしかないと思います、次があればですが。

率直な感想としては、敵の出現パターンが頭に入ってないのでかなり難しく感じました。
敵弾がやや速いのと、敵の出現が途切れないので、位置取りを考えないとすぐに追いつめられます。
敵の出現位置を覚えて避け動作をパターン化するのがこの手のゲームの攻略セオリーですが、3面からもう「ひとつ間違うと即ボムまたはハイパー」状態。
3面道中が明らかにプレイヤーを殺しにかかっていて、中型機がガンガン出てきて猛攻+ボスより強い大型戦艦のコンボが初級~中級プレイヤーの心をへし折ってきます。大型戦艦の手前でエレメントドールが励ましてくれますが気休めです。オートボムも発動するとボム0になるしボムのMAX数が増えないしでツラいです。
昨日の某Ustで5面ボスまでたどり着いていましたが、5面の難度がケツイ5面と同じぐらい。これ1周クリアできるの?と及び腰になるレベル。
弾幕のどこをくぐるのか。敵をどの順番で倒すのか。きっちり攻略パターンを組まないといけないので、地道にやっていこうと思います。


ちょっと面白いのが、このゲーム、60秒間だけ無料でプレイできるモードがあります。
誰もプレイしてない状態だと画面にお誘いの言葉が表示され、スタートボタンを押すとC機体ショット強化で60秒間だけプレイできます。それが終了したときに金を入れると続きがプレイできるという仕様。
東京秋葉原の有名店ならともかく、地方だとSTGは閑古鳥が鳴いてる状態なのでこういう試みは十分アリでしょう。
あと、ステージクリア時の結果表示画面がボタン押し1回でオートスキップできるようになりました。
前作のようにボタンを連打する必要があったり、赤い刀のように不自然な待ち時間が入ったりといった状態がようやっと改善されました。つーかもうオートスキップだけでいいとは思うんですが。

敵のマップのデザインはなぜかケツイを連想させます。怒首領蜂シリーズに登場する敵に加えて、ケツイから出張してきたような敵もちらほら見られます。EVAC社が関わっているという設定なのかもしれません。

実写版ヤマト:主人公がキムタクになってた

TwitterのTL眺めてると、そのとき放映中だった実写版ヤマトがボロクソな評価だったので、途中から観てみました。

ほぼ拷問でした。
SFXがショボいとか、ストーリーが違うのというのは別にいい。
イスカンダルやガミラスの設定は悪くなかったし、予算なんかはハリウッドと比べ物にならないんだから贅沢は言わない。
ヤマトやガミラス母艦、地球のCGはけっこう綺麗だった。
翻って人間ドラマの部分はもうどうしようもなかった。
一番ひどかったのは、主人公が古代進じゃなくてキムタクになってたこと。木村拓哉ではなく、キムタク。
実績もないのになぜか自信満々で、なぜか周囲から一目置かれていて、理由も裏付けもないのになぜかヒーロー然としていて、最終的にはなぜか成功する、相変わらずのキムタクが古代進の代わりに主人公をやっていた。
ドラマも何かトレンディドラマあるいは舞台劇のようで、戦艦に乗って決死の航海をしているという雰囲気はほとんどなかった。

ところどころ光るものはあれど全体としてはダメ映画という感想でした。
いまやってるリメイクヤマトは良い感じらしいので、そっちの方を観てみたいと考えてます。

ダイソー社長は「悲観的なリアリスト」

「潰れる恐怖から店をオシャレにしました」 ザ・ダイソー矢野社長の“進化”:日経ビジネスオンライン を読んで。

これはネガティブではなく、悲観的なリアリストだ。
この社長はほとんど事実しか話していない。そこがまず恐ろしい。
放っておけば会社が潰れるのはそりゃそうだし、ライバル企業に負けていたのもおそらく本当のことだろう。
そういう思想を持つリアリストは、他人あるいは部下に対して常に最適化を要求する。あらゆる物事を危機的に見る人は、あらゆる準備をしようとするからだ。
「客のことが分からない」という台詞に戦慄しなければいけない。分からないものに対処するには、ありとあらゆることを、永遠に、自分の手で改善していくしかないからだ。そういうスパルタンな思想を持っているということになる。
また、リアリストは現実を神聖視するため、現実の威を借りて話をする。「現実がこうなんだからお前はそれに対処するしかない」と述べる。逃げや甘えを許さない。

厳しい現実を背景にして改善を要求し続けるトップ。これは、精神論を振りかざして無茶な労働を要求するトップよりもある意味恐ろしい。
なぜなら、精神論は否定できるが現実は否定できないから。そこに逃げ道はないのだ。
その恐ろしさがピンと来ない人は「スターシップトゥルーパーズ」を観るといい。
この映画で、隊長は部下にこう叫ぶ。「ビビるな、命をくれてやれ!」と。あれが「悲観的なリアリスト」の分かりやすい形です。そういう人間の部下になりたいですか?
私は楽観的なロマンティストなので無理です。
プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。