スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全部乗せの超娯楽作品「楽園追放」(ネタバレ極小)

映画「楽園追放」見てきました。
例えば、演歌の中でも特に演歌してるものを「ド演歌」と呼ぶ。それに倣えばこの映画は「ドエンタテイメント」と呼んでいい。
物語も設定もそして映像も音楽も。グローバルなんぞどこ吹く風、俺たちはこういうのが好きなんだよ!という叫びを感じる。
いわゆる「前から見える尻」を3Dで実現した常時エロかわいいヒロイン、人を超えた存在だが世間知らずの少女と俗世間的な飄々とした男性という黄金コンビ、サイバーパンクでありウエスタンでありロボットアニメな設定、そして後半の超高速ロボットバトル、板野サーカスにレールガン。
音楽がオーケストラ風ではなくデジタルサウンドなのも良い。
楽園追放はフルCGでありこの分野は最近特に進歩がすごい。アルペジオやシドニアなどTVシリーズでも強烈な作品が出てきてるけど、楽園追放ではヒロインの造形とバトルのスピーディさが抜きん出ている。特に後者は心の中で「うおおおお!」と唸るぐらい圧倒的。
どこを切り取っても一般性など皆無、だけど俺たちにとっては極上のフルコース。楽園追放はやはり頭を空っぽにして見るのが正しい類の映画だ。
スポンサーサイト
プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。