スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉:「写真はもともと暴力的である」

観光地でスナップ写真を撮りまくり、自販機で買ったコーヒーを飲みつつ休憩する。どこかで聞いた言葉が脳裏をよぎる。「写真はもともと暴力的である」

他者を一方的に観察しわずかな断片のみで対象を評価するという行為は暴力性を孕む。それが己の欲望を満たすためだとしたらなおさら。
人はこの暴力性を漠然と自覚している。見知らぬ人にレンズを向けられると不快に感じるし、見知らぬ人にレンズを向けるのを避ける。
大勢の人が歩く観光地の真ん中で被写体を探してカメラを振る時、暴力性を孕む視線を同時に振りまいているという意識を頭の片隅に留めるようにしていきたい。

ネットで営まれる「一方的な観察行為」もまた、暴力的だといえないだろうか?

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。