スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレッツ光が来たので、Mac OS Xのパラメータ設定を見直す

ついに我が家にフレッツ光が来た!というわけで、ADSL用だったパラメータ設定を見直してみた。
AppleからBroadband Tunerが提供されているけど、/private/etc/sysctl.confを作るというやり方が個人的に気に入らないので、StartupItemsを使ってsysctlコマンドを実行させるようにした。(RMACの真似)
NTT西日本によると、フレッツ光プレミアムのMTU=1438なので、
ifconfig en0 mtu 1438
さらに、Broadband Tunerの設定を参考に
sysctl -w net.inet.tcp.sendspace=130014 (1398 x 93)
sysctl -w net.inet.tcp.recvspace=510270 (1398 x 365)
sysctl -w net.inet.udp.recvspace=510270
sysctl -w kern.ipc.kern.ipc.maxsockbuf= 512000
としてみた。
これで下り速度が28Mbpsから48Mbpsに上がった。最近の高性能Macならもう少しいい結果が出るかもしれない。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。