スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneがややこしいことになってきた

iPhoneがややこしいことになってきた

今度のファームウェアアップデートで野良アプリ消去+場合によっては起動不能で、Gizmodeのライターが何やらエキサイトしている。

Appleは今のところネイティブアプリ開発環境を提供していない。ドキュメントの整備や開発ツールの提供など、ネイティブアプリというのはiPhoneをただオープンにするだけでは済まない話なので、ユーザーの反応を見つつ段階的に…という算段だったのかもしれない。
ところが、とあるハッカーグループがiPhoneをクラックし、野良アプリのネットワークインストーラを作り、それにぶら下がる野良アプリが大量にリリースされるという事態が進行している。(しかもSIMロック解除のおまけつき)野良アプリの動作環境が整ったことで脆弱性の解析が一気に進んだという副作用も生じた。
Appleが将来やったかもしれないことをハッカーグループが代行しているという構図になってしまった。自らをiPhone Dev Teamと名乗るといった不遜な態度もAppleの神経を逆撫でしたに違いない。

Apple純正の開発環境が提供されるまでこの不毛ないたちごっこは続くだろう。その負債はいつもの如く一般ユーザーが背負うことになる。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。