スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンスターハンター3がWiiに移籍

モンスターハンターの特徴は、
・国内での人気が高い
・オンラインプレイ機能が重要
・PSP版が好調 → ハイエンド志向のファンが少ない

ここで各ハードの特徴を見てみよう。ちなみに日本国内での話。
1.PS3
 性能 = ハイエンド
 ネットワーク機能 = 標準装備
 オンラインゲーム料金 = 基本的に無料
 オンラインゲーム開発環境 = 厳しい(改善の気配あり?)
 販売台数 = 全世界的に厳しい
2.Wii
 性能 = ミドルクラス
 ネットワーク機能 = 標準装備(有線接続は別売りアダプタが必要)
 オンラインゲーム料金 = 基本的に無料
 オンラインゲーム開発環境 = 厳しい(改善した模様)
 販売台数 = 北米、日本ともに好調
3.Xbox360
 性能 = ハイエンド
 ネットワーク機能 = 標準装備
 オンラインゲーム料金 = 有料(無料アカウントではオンライン対戦不可)
 オンラインゲーム開発環境 = 有利
 販売台数 = 北米では好調、国内は厳しい


これはWii一択の状況じゃない?
PSP版のヒット → モンスターハンターにはハイエンド環境が必須でないことが証明された → オンライン回りの環境などを含め最も魅力的なWiiに移籍、という構図か。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。