スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉:マスコミの批判をするのに、マスコミの言葉を持ってするな

秋葉原の通り魔事件に関係して、この言葉を思い出した。哲学者の内田樹による言葉。

現場に相対すると興味本位の気持ちが先にたち
現場に相対すると倫理観を失い
現場に相対すると「レンズを向ける行為に内在する暴力性」を自覚できなくなり
現場を離れた後も、自分の振る舞いの是非を顧みることがなく
安全な立ち位置から、事件の影響や因果について考察して盛り上がる

現場に遭遇すれば、普通の人はあっさりと上記のような「マスメディアと同じ醜悪な振る舞い」をする。
マスメディアだけがゴミなんじゃない。私たち一般大衆がゴミだから、マスメディアもゴミなんだ。

# 写真を撮るものとしては、観察する行為に内在する暴力性を忘れないようにしないといけない…だが私がもし現場に遭遇したら、正直なところ、抑えられる自信は無い。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。