スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Caminoのリーダー、Google Chromeに与す

Camino developer working on Google Chrome for Mac - MacUserより。
Sucking less, on a budget: Standing on the shoulders of giantsにて、Caminoのリーダー、Mike Pinkertonが現在Google Chrome for Macの開発に関わっていると話している。
…シンプルでクイックなWebブラウザを望み、FirefoxとCaminoの立ち上げに関わったDavid Hyattは、Appleに入社してWebKitに携わっている。
Hyattと共にCaminoを立ち上げたMike PinkertonはGoogleに入社し、Google ChromeそしてWebKitに携わっている。
結局のところ、二人はCaminoを棄てて、より彼らの理想に近いプロダクト -WebkitやChromium- に与することになった。
FirefoxがCocoa ChildViewを手にした時点で、Webブラウザの技術的観点から見たCaminoの存在価値はすでに無くなっていたのだ。かつてNetscapeからMozillaそしてFirefoxが派生し、本体のNetscapeは緩やかな死を迎えた。CaminoもSafari以降は同じ道を辿っており、今回の出来事は死への道程の一里塚なのだろう。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。