スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「ダ・ヴィンチ・コード」が面白かった

映画「ダ・ヴィンチ・コード」は評判イマイチという記憶があったけど、見てみるとかなり面白かった。
ただし、キリスト教周辺の基礎知識がないと納得できない場面がたいへん多いため、予備知識無しで見ると面白さが半減、いやもっと減るだろう。
特に「なぜキリストが人間だと教会が崩壊してしまうのか」について知っている日本人は少ないだろうから(かなりややこしい論理だし)、この映画を見た人のうち多くは、登場人物の行動原理そのものが納得できないだろう。主人公も悪役も含めて、なんで皆さんこんなに必死なの?みたいな。
Amazon.comでの評価を読んでみると、原作は面白かったという意見が結構あるので、原作のほうではキリスト教の周辺についてもっと詳しい説明があるのだろう。
原作も読んでみるかな。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。