スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヱヴァンゲリオン序を見て、いくつか記憶が蘇ってきた

いやー、あの正八面体はホント素晴らしいですね。ヤシマ作戦はやっぱ最高です。

この映画の製作発表会で、庵野監督が「エヴァは繰り返しの物語です」といったらしい。
そういえば、初代エヴァ?のTV放映終了後に、野火ノビタという人が
「シンジ君がカオルに『父さんと同じで、僕を裏切ったんだ!』と言っちゃって、おい振り出しに戻ってるじゃねえか!シンジ君が成長しとらん!」
という批評を出して、それを見た庵野監督が野火ノビタ本人に会いたいといった…とか。
それで、野火ノビタ = 榎本ナリコというのをあとで知って、「確かに絵が貞本風だった…!」と思ったり、とか。
# 榎本ナリコが最近出した本はタイムスリップもので、あらすじを読む限りは伊藤伸平の「はるかリフレイン」に似てると思った…読んでみようと思って忘れてた。

あと、ゴミ漁りをしてそれを基に講演するという変わった人がいまして。
TV版エヴァがあのような形で終了したとき、ある人がムカついて録画してたエヴァ全話のビデオを一気に捨てたらしい。
それを件のゴミ漁り人が拾ってハマってしまい、講演会でゴミの話をせずにいきなり綾波レイの話をしはじめて…みたいな話もあった。

「破」を見に行く予定はないんだけど、伝え聞く話では新キャラがいて、ゼロ年代を体現したような性格らしい。(ゼロ年代って言葉はなんかイヤだが)
性格とビジュアルを伝聞で聞いた限りでは、宇多田ヒカルがモデルなんじゃないかと思ったけど、たぶん気のせい。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。