スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それは偶像崇拝です

wassrの方で書いた話。
国歌を歌うだの歌わないだの、起立するだのしないだので議論するのは偶像崇拝にしか見えない。
戦争のときの暴虐を問題だと思うなら、「天皇や国旗といった単なるシンボルがなぜ暴虐と関連するのか」を考えないといけない。
"象徴"に感情移入するあまり、逆にその"象徴"に縛られてしまうのが偶像崇拝の怖さ。
国旗や国歌に縛られているという意味では、国歌斉唱の起立云々でギャーギャーいってる人達は、戦中の日本と同じ形に嵌っている。
偶像崇拝してるという自覚がないなら、我々はいずれ太平洋戦争のときと同じ過ちを繰り返すだろう。

#
少し前に「新型インフルエンザで騒ぐのは神事なのかも」という話をしてた人がいたけど、あれは偶像崇拝であって神事ではない。
私たちが自覚せずに行う神事としては「記帳行為」があると思う。
昭和天皇の容態が悪化した時に記帳したり、神社の記帳ノートに「来てよかったです」と書き残したり。ネット上でもよく見かける。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。