スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマーウォーズの暗号の話

サマーウォーズ:曜日の求め方とか2056桁の暗号とかの解説 - A Successful Failureを読んで。

サマーウォーズで普通の人間が暗号を一晩で解くのを不思議がる以前に、「なんでAIが計算を人間にさせようとしたのか」というのがひっかかる。
「天文学的な時間がかかるかもしれん」というのはともかく、どう考えてもAIが自分でやった方が速い。
戦術AIだから、時間がかかる、かからんの評価はするだろうけど。
また、「世界で50人もの人間が一晩で解ける問題」がキーになってること自体がおかしい。
もしそうなら、コンピュータが暗算すればもっと速く解ける。
NP問題使ったRSAライクな暗号だとしたら、人間の特権であるヤマ張りで、偶然にもコンピュータより速く答えに辿り着ける可能性があるが。
AI側が採れる手段としては、ネットリソースを乗っ取りまくって分散コンピューティングという力技をかけるというものがあるが、サマーウォーズ世界ではOzにjoinしないとそういう手段はそもそもかけられないだろう。
量子コンピュータが実用化されている設定なら、RSA暗号であるはずがないってのも考えられる。

攻殻で人間を襲うロボは、故障モードになることでロボット三原則を乗り越えてた訳だが、サマーウォーズの暗号もそういうもんじゃないだろうか?
クラック行為はAIに組み込まれた抑制機構が働くのでできない、パスワード認証は自力でクラックして、その答えを内包した比較的平易な暗号問題をバラ撒いて、「人間にそれを解かせる」ことで抑制機構を乗り越えたのかも。
…しかしこの仮説はちょっと弱い。もしこうなら、暗号問題をあんなに難しくする必要がないし。

二つの疑問点
「なぜAIが自分で演算しないのか」
「人間が一晩で解ける程度の強度しかないのはなぜか」
を満たすいい説明はないものか…

#
AIに欲望があるってことは、欲望の定義がいる。
「手持ちのリソース全体から見た損得勘定を無視して、短絡的なリソース獲得に走る」あたりだとAIの行動もそこそこ説明がつくだろうか。
「ゲームに勝利する」ってのが欲望の一形態だとすると、物語終盤のコイコイのような、割の悪い勝負を放棄しないのも理解できるかも。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。