スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタイルシートにOsakaを指定するなっつーの

font-familyにOsakaを書くような、時代錯誤のフォント指定は消えてなくなってほしい。
いつまでClassic Mac OSに配慮してるの? 棺桶に入ってからもう6年経つだろーが。
Mac OS Xのシステム標準フォントはヒラギノ角ゴw3 13ptですから!
正確には3種ぐらいのフォントのハイブリッド表示だけどまあヒラギノ角ゴでやっときゃ間違いない。
ブラウザごとの対応がめんどくさい? font-familyになんて書いたらいいかわからない?
そんなときは「Lucida Grande」って書いときゃいい。
これはフォントのマジックワードで、「Lucida Grandeはシステム標準フォントと認識されるので、OS側でヒラギノ角ゴに置き換えてくれる」から。

# これはMac OS Xの言語環境切り替えから来ている仕様で、FirefoxでもSafariでもCaminoでも有効。

comment

管理者にだけメッセージを送る

見当違い

デザイン性指向ならともかく、アクセシビリティを気にするような人はdont-familyなんて指定しませんから。

No title

No title

>laidさん
確かにそうなんですが、一部のブログサービスではデフォルトのスタイルシートでOsakaが指定されてるケースがあるんですよ。
Windows環境だとまず気付かれません。

>名無しさん
これ、フォントに問題があるのか、ブラウザに問題があるのかよく分からんのですが。

laidさんの話とかぶりますが、font-family指定を使わないのがベストといえばベストです。
システムフォントを指定したい何らかの事情があるのでしょう。
プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。