スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.6 : SafariのコンテクストメニューにTumblrコピー機能を付ける

サービスがいいMacBookにしておく - ザリガニが見ていた...。 より。
おおなるほど、このようにやれば簡単にダブルクオートを付けられるのか!

それはともかく。
このページに付けられたブックマークコメントを見ると、「色々できそうだがキラー用途がない」という物が。確かに。
試しに、SafariのコンテクストメニューからTumblrにコピーする、というのをAutomatorで作ってみた。
Automatorでサービスを新規作成し、以下のように組み立て。

tumblr_contextmenu


一段目のAppleScriptは

on run {input, parameters}
set shell_script to "php -r 'echo urlencode(\"" & input & "\");'"
return do shell script shell_script
end run



二段目のAppleScriptは

on run {input, parameters}

tell application "Safari"
set current_title to name of current tab of window 0
set current_url to URL of current tab of window 0
end tell

set tumblr_email to "mailAddress@url.co.jp"
set tumblr_password to "yourSecretPassword"
set post_type to "quote"
set post_source to "<a href=" & current_url & ">" & current_title & ""
set post_body to input
set tumblr_apiWrite to "www.tumblr.com/api/write"

set tumblr_postRequest to ("email=" & tumblr_email) & "&" & ("password=" & tumblr_password) & "&" & ("type=" & post_type) & "&" & ("quote=" & post_body) & "&" & ("source=" & post_source)
set shell_script to "curl -d " & "'" & tumblr_postRequest & "' " & tumblr_apiWrite
do shell script shell_script
beep 2

end run


¥はバックスラッシュに直して、「mailAddress@url.co.jp」と「yourSecretPassword」にはそれぞれTumblrアカウントのメールアドレスとパスワードを記入しておく。
# マルチユーザーでMacを使っている場合はセキュリティに注意!

これを「Tumblr にコピー」といった名前で保存すれば…
tumblr_cmenu01


tumblr_cmenu02

のように、テキストを即座にアップロードできる。
開発者でなくてもコンテクストメニューを自作できるというのが、10.6 サービスの魅力といえる。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。