スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DSiをネットに繋ぐため、無線LANルータを買った

ニンテンドーDSiを購入したのはいいが、どうやってネットに繋ぐか?という話。

パターンA.
ニンテンドーWi-Fi USBコネクタのような機器を買う。
しかし、この種類の商品でMac対応しているものが見つからない…

パターンB.
うちのMacはAirMac Extremeが内蔵されているので、無線LANアクセスポイントとして動作することができる。
ところが、この機能は暗号化にWEPしか使えない。
WEPは、暗号化としては死んだも同然(破られ放題)なので、これを使うわけにはいかない…


結局のところ、普通の無線LANルータを買うしかないということで、近所の電気屋で一番安い無線LANルータを買ってきた。
モノはNECのAterm。暗号化がWPA2-PSK(AES)対応のやつ。
「WPSで自動設定!」なんて謳い文句が書いたあったけど、DSiでこれをやると暗号化がWEPになるというワナが。
というわけで、手動設定をしてやることに。

1. 無線LANルータのセットアップ
まず無線LANルータをアクセスポイントモードにして、
次にMacと無線LANルータを直接LANケーブルで繋ぐ。
そして無線LANルータの電源を入れれば、Macのブラウザから無線LANルータのセットアップを行えるようになる。

私が買った無線LANルータはマルチSSID機能があったけど、セカンダリをoffにした。
プライマリSSIDの設定画面で、暗号化にWPA2-PSK(AES)を指定。

2. 無線LANルータを正しく接続
設定変更が終わったら、LANケーブルの接続をやり直す。
MacのLANケーブルは、以前の通り、フレッツ光のルータ(LAN側)に接続。
無線LANルータをアクセスポイントモードにして、フレッツ光のルータ(LAN側)に接続。

3. ニンテンドーDSiの設定
DSiを起動して、本体設定 → インターネット → 接続設定 → 上級者設定 と進んでいく。
SSID欄には、無線LANルータの本体に記載されていたプライマリSSIDを入力。
セキュリティでは、WPA2-PSK(AES)を指定。パスワードは無線LANルータに記載されているやつを入力。

これで無事に完了。
ニンテンドーDSiショップに接続すると1000ポイントをサービスしてくれた。
とりあえず「あぁ無情 刹那」を購入。タイプBでの弾消し前提プレイがエキサイティング!

この分だとPSPを買ってもネット接続は大丈夫そうだな…ダライアスバーストの評判がいいならPSPも…

comment

管理者にだけメッセージを送る

通りすがりですいません。

ゲームだとセキュリティをAESにすると高すぎて繋がらないと思ってましたが繋がるんですねー!
拍手!
プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。