スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダライアスバースト

もう我慢できなくなったので、PSP+メモリースティックを購入し、PS Storeでダライアスバーストをダウンロード購入した!

感想。
あくまで「携帯ゲーム機のダライアス」なので、過度な期待は禁物です。
敵の出現数にかなりの制限があるのだろうが、敵の配置はちゃんと工夫されていて、ダラダラしている感はない。
常時60fpsで処理落ちも殆どないので快適にプレイできる。
難度は、家庭用としては少し難しいかもしれない。後半の4、5面がかなり手強い。
設置バーストが最重要。後半面には設置バーストに頼らないとどうしようもない場面がある。
音楽はなかなか良い。まだHゾーンしかプレイしてないけど、最終面はボス登場がちゃんとBGMとシンクロして盛り上げてくれる。
OGR氏の音楽は1曲だけ(Kゾーンのボス曲)で、ほかの曲から少し浮いていた。
ダンスミュージックっぽいリズムは、やはりダライアスにはいまいち合わないと思う。

難点を挙げるならば。
「バーストカウンターが非常に難しい」
これに尽きる。
敵のバースト発射と "同時" で、かつバースト同士を当てないと成功しないっぽい。
故に、タイミングや位置取りが超シビア。
発射を見てからボタンを押すようなタイミングではまったく成功しないので、発射の予兆をよく見て、目押しでバーストを出すしかない。
バーストカウンターなしでもボス戦は長期化しないようなバランス取りなので、Gダライアスやボーダーダウンのような「ボス撃破に必須の要素」ではなく、「点稼ぎ用のギミック」なのだろう。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。