スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒首領蜂大復活ブラックレーベルをプレイした

名前が長い。とりあえずCタイプ+パワースタイルが一番先へ進めた。
レーザーとショットを同時発射できる烈怒モードがあるが、使い過ぎると烈怒ゲージが上昇して敵の攻撃が鬼となる…
というわけでゲージを押さえつつ進むのかと思ったら、
・烈怒モードだと中型以上の敵破壊時に弾消し効果が発生する。
・逆に、烈怒モードを使わないと弾消し効果がまったく発生しない。
・ハイパーが終了すると烈怒ゲージが一気に下がる。
ため、烈怒モード使いまくりでヤバくなったらハイパー発動、みたいな適当プレイで結構先に進める。
むしろ普段は、烈怒モードによる弾消しに頼らないと逆に危ないぐらい。
Cタイプ+パワースタイルだと、4面で烈怒モード全開のごり押しプレイが楽しめる。
弾避けはどうだろう? 緻密な弾避けを要求される場面が前よりもさらに少なくなった。面白いけどやっぱり弾が速いよ。

一番驚いたのは音楽が全て新曲になっていること。
テンポの速いダンスサウンドだが、正直耳にあまり残らない…うーむ。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。