スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マスターアップ」は和製英語?

「原稿をマスターアップしました」という言い方に違和感をおぼえたので調べてみたけど、原稿を仕上げることは普通に?complete writing などと表現するらしい。日本語だと「脱稿」。
ソフトウェアに対しても時々使われているが、Wikipedia英語版:ソフトウェアのリリースサイクルによると、ソフトウェアの完成は code complete と表現されている。
master は「原盤」の意味なので音楽業界で使われているのかもしれないと思ったけど、軽く調べても Audio mastering とかしか出てこない。
個人的には Golden Master とか RTM といった単語を思い出すけど、前者は Apple が使い始めた言葉とのこと。はじめて知った…

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。