スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

技術者の社会的責任について

夜フクロウの騒動に関する話です。

技術者の社会的責任について。
技術者というのは、その技術をもって世に何かを為すものである。
そのため、技術者がどう思っていようが半ば自動的に社会的責任が発生する。
だから、技術者はさまざまな責任を負うことになる。メンテナンス、安全対策、そして「説明責任」も。
例えば、世に製品を送り出したとき「これは私の趣味でやってることです。メンテや機能追加などの諸責任はとりませんので御了承ください」という想いがあるなら、それを事前説明しておくという責任が生じる。
んで、夜フクロウについては、その説明が不足している。
「ソフトウェアを使用することで生じた損害について開発者は免責されます」という説明はあるけど、要望などいわゆるユーザー対応についての説明は行われていない。

「フリーで提供されてるんだからユーザーは文句言うな」「いやだったら他のソフトを使えばいい」「機能が欲しけりゃ自分で作れ」と
いう想いがあるのなら、それはそれでReadMeやヘルプなどで明記しておいた方がいい。説明責任もまた"責任"なのだから。
開発者に対する配慮に欠ける? フリーウェア文化への理解に欠ける?
キツい書き方をすると、「明文化されていない文化、了解、配慮、前提etc」を、ユーザーが知っているだろうと期待するのは技術者の甘え、といえる。
面倒なのはわかるけど、事前説明はどうしても必要になってくる。

…とまあ、原則論みたいなもんを述べましたが、配慮や理解というのは重要です。
Windowsの人気ソフト「Vix」には、非常に長い免責事項が添付されています。いろいろ大変だったであろうことが想像できます。
技術者も人間なので、「対応するのが当たり前」「責任とって当たり前」みたいな物言いにはカチンときます。
ユーザーもまた人間なので、「知ってて当たり前」「配慮して当たり前」みたいな物言いにはカチンときます。
技術者とユーザーが善い関係を築くには、人間同士のコミュニケーションであることを忘れないことが大切だという、当たり前すぎる結論でした。

件の夜フクロウは素早くアップデートされ、騒動の根源だった多段RT規制が撤廃されました。
最終的には、特定ユーザーの要望を聞き入れた形です。
この対応はなかなかできるもんじゃありません。開発者の漢ぶりに拍手!


(追記)
んー、またマズい書き方をしてしまったようです。
「技術者がどう思っていようが半ば自動的に社会的責任が発生する」というのは、技術者は社会に奉仕するべきという目で見る人が必ずいて、しかもそれは多数派である、という意味です。
技術者はユーザーの奴隷ではないし、責任を強要するのがひどい話なのは、その通りです。
しかし、残念ながらこの世の中はその通りにひどい、というのが私の認識です。
だから、面倒でもそこは、事前にReadMeなどで一通り免責事項を書いておいた方が良い、ということです。
# 書いていても今回の騒動のような強烈なユーザーがいなくなることはないのですが、それを言ったら何も始まらないので。

夜フクロウの件については、もし作者様が気分を害されたようなら申し訳ありませんでした。
私は、夜フクロウの作者様が悪いとはまったく考えていません。
今回の騒動については、作者側が「対応しません」といった時点で相手が退くべきだったと考えています。

「フリーで提供されてるんだからユーザーは文句言うな」「いやだったら他のソフトを使えばいい」「機能が欲しけりゃ自分で作れ」と
いう想いがあるのなら、それはそれでReadMeやヘルプなどで明記しておいた方がいい。説明責任もまた"責任"なのだから。


の部分は、夜フクロウの作者に対して述べたものではなく、件の騒動に乗っていた外野に対するものです。
「対応に拍手!」と書いているのは、あれだけ厄介なやり取りがあったにもかかわらず、作者様が感情的にならず、騒動の発端となった機能について冷静に再検討を行っているという事実に対してです。

comment

管理者にだけメッセージを送る

前提がズレています

『aki_null さんがあなたの定義する「技術者」に含まれる』ということを証明しないと論が成り立ちませんね.

ちなみに, 夜フクロウの changelog に
<quote>
Version 2.08

Japanese:

+ 非公式Retweetの規制を完全に排除
+ 140文字以上のツイートを投稿出来なくした
</quote>
とあるので, 信念を曲げたわけではないでしょうね. 念の為.

No title

技術者は社会の奴隷じゃないんだけどなあ

何でこういう事を

したり顔で偉そうに書けるのか理解できません。
書いてある事には同意できる面もありますが、
いかにも作者さんが悪い事したように書くって何事…?

言って置きますが、「そういうつもりじゃない」とは言わないで下さいね。
少なくとも私には、この記事はそう読み取れましたから。

何で「責任」なんですか?
何が「社会的」なんですか?

aki_nullさんは善意でソフトを作って公開してるんじゃないんですか?
「社会的な」責任と言うのは、金銭なり契約なりが発生して
初めて生まれてくるものだと思うのですが。

一歩立ち止まって一連の話を考え直してみてはどうでしょう。


あなたは、自分の書いた記事に対して無責任じゃありませんよね?

No title

<quote>
「対応に拍手!」と書いているのは、あれだけ厄介なやり取りがあったにもかかわらず、作者様が感情的にならず、騒動の発端となった機能について冷静に再検討を行っているという事実に対してです。
</quote>
とりあえず2.08のリリース後も「非公式RTは改竄から問題が起こる」というtweetをしてるんですけどね。
プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。