スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iMacのメモリを増設して分かったこと

Mac OS X Lion にしたからなのか、SIGMA Photo Pro 5.2 にしたからなのか、メモリがどうも不足気味なので 2GB → 4GBに増設したんですが。
まず、Macの仕様がDDR2 800MHzなんですが、載っていたのは666MHzのメモリでした。
本体側が800MHzだから当然メモリもそうだと思ったら…なんじゃそれは!
あと、SIGMA Photo Pro 5.2 に限らずOS全体の動作が軽くなった気がする。
というか2GBの頃よりOS自体のメモリ使用量が増えてる。何らかのバッファあるいはキャッシュに使っているのだろうか。

店の陳列を観る限りでは、DDR2はそろそろ過去の製品扱いのようです。このタイミングで増設しといて正解だったかも。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。