スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.9.8 ZUNTATA NIGHT 5 で出た面白い話

覚えてる分だけ書いとく。最近物忘れが激しいので。

・ZUNTATA という名前になった経緯
ダライアスのサントラを出すとき、アルファレコード担当から「ユニット名みたいなの付けない?強制じゃないけど」と提案される

小倉 (OGR) さんが名前を考えるがカッコいい系の名前ばかりになってしまう

同期の佐藤さんに「ハズした感じの名前考えてー」と頼み、挙がってきた10個程度の候補の中に ZUNTATTA(ズンタッタ)があった

ちょっと変えて ZUNTATA にした、とのこと
ちなみに小倉さん曰く、最初の頃はZUNTATAという名前を言うのがけっこう恥ずかしかったらしいw
私は最初にこの名前を聞いたとき「かっこいい名前だ!」と思いましたけど。

・ZUNTATAという名前を捨てようと考えたこと
ZUNTATAを結成してから10年ほど経ったとき、「ZUNTATAという名前もうやめませんか」という話をポニーキャニオンと議論して、「名前を変えてもやることは変わらない、だったら何で名前を変えるのか…」という話になって、最終的にはそのままになったとのこと。
ポニーキャニオン = サイトロンなので少なくともレイストーム以前の話。
V.C.O シリーズを名乗りだしたレイフォースのころかなー?と勝手な想像をしてみたり。
そしてさらに2006年ごろ、現在のZUNTATAメンバーでも同じような話が出て、激論の末にこれまた同じ理由でそのまま継続になったという石川さんのお話が飛び出した。

・なかやまらいでん さんの名義
私の記憶が正しければ、wiz_master → 中山上等兵 → なかやまらいでん、のはずだけど、忘れられてる気がするのでここに書いとく。
スペースガンのライナーノートやメタルブラックのエンディングクレジットは wiz_master 名義。オーティス音源になったときに名義を変えた気がするけどはっきりとは思い出せない。

・ZUNTATA25周年記念アルバム「COZMO」という名前について
COZMO ~ZUNTATA 25th Anniversary~
最初は universe という名前だったけど、アルバムの話を小倉さんとしたときに「そういえばダライアスの開発コードネームは cosmo だったよ」という話が出て、いまの名前になったとのこと。s は ZUNTATAの z に換えて。
小倉さんインタビューでは、cosmo(秩序)と chaos(混沌、ダライアスのメインテーマ)という符合もあるね〜と話されていた。
アルバムに参加するコンポーザーが次々と登場していたけど、皆さん一様に「宇宙」というテーマに苦労したとのこと。広すぎ、何でもあり、参ったなーというw


ZUNTATAというのは狭義では、タイトーサウンドチームのことでしかない。
活動全盛期のメンバーはもう在籍しておらず、現在の主力は21世紀以降にタイトーに入った方々。
それでも不思議なことに、出てくる音楽は何かZUNTATAっぽい。これについては正しく説明できないので洗脳されているのかもしれない。
在籍されているコンポーザーが名前を出し、個性を出して活動してくれるというのは本当に楽しい。
これからも永く続きますように。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。