スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デンソーのイリジウムタフが1万km持たなかった

前回の車検のとき、デンソーのイリジウムタフを入れてみた。「10万km持ちます!」という宣伝文句がついてたやつ。
んで、この前の定期点検で「スパークプラグがかなり消耗してますねえ〜」と言われた。
ハハハ冗談でしょう、まだ1万kmも走ってないっすよ? …と思って覗いてみたら、消耗してやがる! 3番気筒のプラグなんぞ電極がほぼ残ってない!

うんまあ、10万km持つとはさすがに思ってなかったけど、標準品の倍ぐらいは持ってもいいんじゃない? これだと寿命が長いどころか通常イリジウムプラグと全然変わらない。

というわけで今回はデンソーやめてNGKのイリジウムプラグを入れてみました。なんとなく出足が良くなったような気がします。
最近の車はプラグがかなり取り外しにくいらしいけど、私の愛車は素人でも簡単に外せる位置にあるのでササッと交換できて楽です。バイクもこのぐらいプラグ交換楽ならいいのに。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。