スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイクの倒し込みに答えが出たかも

先日は暖かかったので、バイクで近くの山に行きました。
最近悩んでいたのが右へのコーナリング。バイクがスムーズに寝てくれない。
目線を右にやるよう意識したり、イン側ステップへの加重を意識してやるようにしたり。しかし全然ダメ。体が変によじれてる感覚すら出てきてしまう。
コーナーごとにああじゃないこうじゃないと考えてるけどうまくいかない。というかモノ考えてる時点で負けである。山のクネクネ道なんてもちろんダメダメで、まあ景色は良かったしすぐに良くなるもんでもなし…と諦めて家路につく。

帰り道のややタイトなカーブで深く考えずに右コーナリング…
あれ、今ものすごくバイクが曲がったぞ?
その感覚を忘れないうちにもう一度コーナリング。曲がる。綺麗に曲がる。
突然、自分のおかしかったところに気がついた。私はイン側ステップへの加重を意識しすぎてて、アウト側の足を突っ張ったままだったのだ。
バイクを寝かすときは力を入れるという考えに囚われていたけど、それは間違いだった。
寝かすときは「入れていた力を抜く」んだ! 曲がるときこそ力を抜く!
rightlean

突然にやり方が分かると、人生が少し楽しくなる。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。