スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンをないがしろにする著作権?

TERRAZINE - ファンをないがしろにする著作権なんて死んでしまえばいいのにを読んで。

松本零士を批判しているのに、なぜ最後の文章がいきなり「著作権なんて無くなってしまえ」になってるんだろう?「松本零士は少し頭を冷やせ」とかじゃなくて。
権力を濫用する人間は必ず出てくるので、じゃあ著作権自体を見直さないと、という話の流れが抜けているのかな。

『ドラえもん 最終話』を小学館は「広まってしまったので無視できなくなった」としている。問題視する真の理由は稼ぎすぎたため、という意見はあちこちで見かけるけど、個人的にはそれが第一ではないと思う。
例の最終話Flashを見る限り、絵も似ていてストーリーもまともで、オリジナルと間違われる可能性があるように思った。(最終話Flashには、これが同人であるという断りもなかったように思う)
パロディは、オリジナルでないことが明らかに分かる範囲で行われなければならない。その一線を越えればただのニセモノだ。ニセモノを黙認しないのは出版社として普通の対応。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。