スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最強主人公と、最強へのアクセス特権を持つ主人公

ライトノベルなどで、最初から最強な主人公が気に食わないとかなんとかあるらしいですが。
最強主人公よりも、最強へのアクセス特権を持つ主人公の方が個人的には気に障ります。

その昔、劇場版ドラえもんのオチが「タイムパトロールを呼んでやっつけてもらう」「ドラミが来てすべてを解決」だったことがあって、子供心に何だこの展開は許せんと思ったりした。
ドラえもんが最強なのはいい、TV版からそうだしそれがドラえもんだから。でも劇場版のオチが他力本願じゃダメだろうと。
それがトラウマになったのだろうか、主人公は非力なんだけど強大な存在となぜか親しくてヤバくなったらその存在を利用して解決するという物語を受け付けなくなった。
「涼宮ハルヒの憂鬱」のように、アクセス特権や最強存在が拗くれてて思い通りに使えないようだと面白いんだけど、そのアクセス特権を土壇場でどストレートに使われるとテンション下がります。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。