スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コイン洗車場でバイクを洗車する

手作業によるバイクの洗車が辛くなってきたので、近くのコイン洗車場を利用してみた。

コイン洗車場での高圧放水は汚れを落としやすいけど、バイクの場合は気をつける点が多々ある。
・基本的に距離をとって放水する。至近距離、長時間同じ箇所への放水はNG
・ラジエーターへの放水はNG。フィンが潰れる恐れあり
・油分を含む箇所への放水はNG。チェーン、クラッチワイヤー&アクセルワイヤー露出部分など
・エンジンヘッド部への放水はNG
・バイクの腰より上への放水はNG。シート部とシート直下、サイドカバー部、タンクやメータ部など
・フロントサスやリアサスも直撃を避ける。離れた箇所からサッと当てる程度で。

こうして書いてみるとNGな箇所だらけで、そうでない部分でもさっと当てる程度にしておいたほうが後悔が少ない。
その後はホイールについた汚れを手作業で拭き取るんだけど、あのホイールクリーナーとやらの汚れの落ちなさはなんなんでしょうね。今までいろんな商品を試してみたけどビックリするぐらい汚れが落ちない。
経験では、ホイールについたブレーキパッドダストやチェーンオイルの跳ねなどは、ホイールクリーナーよりもクレ5-56の方がよく落ちる。

…なんというか、放水洗車はホースリールを買って水道水を使ったほうが精神的に楽な気がしてきた。でも家の近くに水を流していい場所が無いという…

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。