スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wine.app:MacでSteamクライアントを起動する

今回、Wine.app で Steamクライアントを起動してみたのでやり方を書いておきます。
参考にしたサイト:Wine 上の Steam で日本語が表示されない場合の対処方法 - 😃 mattintosh note 📝

0. Wine.app のインストール

Wine.app:Mac で クロエのレクイエム をプレイする
にて説明しているステップのうち、「4. 日本語フォントのインストール」までを進めておきます。
ただし、使用する Winebottler は 1.6.1 Stable にしてください。




1. WineTricks で corefonts をインストールする

Wine.app のメニューから Winetricks を開き、corefonts にチェックを入れて Apply をクリックします。
wine_corefonts




2. ライブラリ dwrite を無効化する

Wine.app のメニューから Configuration を開き、ライブラリタブを選択します。
選択したら、ライブラリの新規オーバーライドの欄に「dwrite」と入力し、「追加」をクリックします。
wine_dwrite01

すると、既存のオーバーライドの項目に dwrite が追加されるので、それを選択し「編集」をクリックします。
ダイアログが開くので、「無効化」を選択します。
wine_dwrite02
wine_dwrite03




3. Adobe Flash Player のインストール
Adobe Flash Player ダウンロード
から、Windows XP, ActiveX 版のAdobe Flash Player をダウンロードして、インストールします。
wine_flashplayer01.png
wine_flashplayer02.png




4. Steam クライアントのインストール

Steam について
から、Windows版のSteamインストーラをダウンロードします。
「いますぐSteamをインストール」ボタンのすぐ下にある、"Windows" をクリックするとインストーラをダウンロードできます。
あとは、インストーラ SteamSetup.exe を開いて、Steam クライアントをインストールします。

wine_steam01.png

インストールが終了したら、Prefix/drive_c/Program Files/Steam/Steam.exe を開いて、Steam クライアントを起動します。

注意:
Steamはゲーム販売クライアントなので、クライアントの中で
・ユーザー登録してゲームを購入
・購入したゲームを起動
するようになります。
したがって、Steam クライアントが無事に起動しても、購入したゲームが起動するとは限りません。
高スペックを要求するゲームほど動作する可能性が低いと考えてください。
損する覚悟で購入するか、体験版で試してみるか、ダメ元でやってみるしかありません。
Valveのsourceエンジンタイトル(HalfLife2、Left4Dead、Portal1,2 など)はなんとか動くようです。

下の画像は、SteamクライアントからCrimzonCloverを起動してプレイしている様子です。

wine_crimsonclover

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。