スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

URIとURLの違いとは:犯人は誰だ?

SummerWind - URIとURLの違いとは?より。

まず、「Identifier」と「Locator」の意味から。
Identifier = プログラムや変数の参照または特定のために使用される、文字の連なり。
Locator = 何かを発見するための装置、通常はラジオ周波数を見つける装置を指す。
(Mac OS X内蔵の辞書より)
wikipedia英語版によると、「初期の頃は、URIを指すのに、WebアドレスやらドキュメントネームやURLなどという言葉が使われていた。これは誤解なのだが、URIがRFCで正式に定義されたときには既にURLという言葉が広まっていたため、今日でも使われている」とのこと。

ここで、WWWの立役者、NCSA Mosaic ver.1.0.3のスクリーンショットを見てみよう。

ncsa_mosaic103


まず、URIを入力する欄に「URL」というラベルが付けられている。
locator=周波数同調装置と捉えれば、周波数を入力する欄に「同調装置」というラベルを貼っているという形。ちょっと苦しい気もするがまあOKか。
しかしホットリスト(今のブックマーク)にも「URL」の文字が…
嘉門達夫じゃないけど、「犯人はお前だ~!」と言いたくならない?

# Caminoは、伝統に従って「URL」と表記しています。定義の厳密さよりも、言葉の普及率を優先しております…

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

waverider

Author:waverider

ああ、沖縄に行きたい…

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。